かっこいいと言われる男の生き方について語る。

2018.02.20

どうせならかっこいい男になりたいですよね?

結婚して子供ができると、

かっこいいだとか、イケてるだとか

そんなこと気にしなくてなってきますよね。

日々の仕事に追われ、お金の不安もつきない。

精神的、肉体的にも余裕がない状態では仕方がないです。

でも、本当はかっこいい男になりたい!

妻や子供に、かっこいいと言われるためには

どういう生き方をしていけばいいのか?

私が普段、意識していることや実践していること、

妻や娘にかっこいいと言われたいがために、

自分の生き方を見つめなおしてきました。

なにか参考になればと思います。

仕事帰りに寄り道しないこと



私は基本的に仕事帰りに、

同僚や上司とお酒を飲みにはいきません。

年に数えるくらいです。

仕事が終われば、真っ直ぐ帰宅します。

家族が第一なので、とくに意味のない、

実りのなさそうな会にはいきません。

はっきり言って無駄なんですよね。

お金も時間も。

こうした飲み会は、愚痴をこぼして終わりです。

意味なし!断言!

これにかけるお金と時間を家族につかうだけで

かなり信頼関係が高まります。

かっこいい男になる以前に、

信頼できる男になることが第一歩です。

サラッと家事をやる



そうじや食器洗い。

なんでもいいんですが、

奥さんには手伝うよ?じゃなくて、

あ、やっとくね~

と言ってサラッと家事をこなします。

見返りは求めないでください。

休みの日にやるだけでも

奥さんからの評価は高くなります。

男のサラッと家事。大事。

体系維持とファッション



30歳越えると、

普通に生活するだけでも太ります。

食べ過ぎてないけど太ります。

私は3kgくらい、1ヶ月で太ったとき

本当にビビりました(笑)

まじで食べ過ぎてないのに・・

適度な運動が必要というわけです。

週5日は自宅で筋トレしてます。

しっかりと体重が落ちて

筋肉もついてきますから、

いい感じに妻からの評判はいいです。

ファッションには気をつかってください。

ブランド物や高価なものじゃなくていいです。

毎年、何かしら新しい服を買いましょう。

これだけで気分は変わりますし、

妻や娘から、「一緒に歩きたくない」

と、言われることもありませんよ。

男は大金を稼いでかっこよくなる!



イケメンでお金持ち

イケメンで貧乏

どちらがかっこいい男と言えるでしょうか?

当然、イケメンでお金持ちですよね!

かっこいい男というのは、

イケメンだとか、マッチョだとか、

ファッションセンスが良いとか、

そういったとこはあまり重要じゃありません。

きれいごと抜きに、

金を稼いでるかどうかです!!

サラリーマン程度の月収ではなく、

最低でも月収100万くらいは稼いでおかないと。

これだけ大金を稼ぐということは

ふつうに過ごしているだけでは無理です。

何かしらのビジネスを始めて、

努力や研究を重ねて得られる金額です。

そのためには私が実践しているビジネスは、

「ネットワークビジネス」なのです。

友達に勧誘しまくって嫌われるやつです(笑)

まぁぁ、、その経験はもちろんありますが

いまは友達に勧誘することなく

メンバーを集めているんです。

自宅でインターネット集客をすることで

サラリーマンをやりながらでも

無理なくビジネスができるんですよね。

月収も右肩上がり!

給料が上がらないサラリーマンとはちがい

やる気や努力しだい、

結果を出せばすべて自分に還元されます。

例えば会社で100万売上アップさせても、

自分の給料には反映されませんよね。

ネットワークビジネスだと、

感覚的に7割近くは報酬に反映されます!

かっこいい男になるためには、

給料が上がらないと愚痴をこぼさす

ネットワークビジネスで稼ぐことが大事です。

普通のサラリーマンがお金持ちになれる唯一の方法!

 


関連記事

RSS

ページ上部へ戻る